TOPICS

予想を裏切るバッテリー費用の高騰
クルマ産業の行方 第61回

2年前、米国の自動車大手ゼネラルモーターズ(GM)は、2035年までにすべてのガソリン駆動車を廃止すると発表した。その時点では、バッテリー式電気自動車(EV)事業を手がける競合他社と同様に、技術の進歩とスケールメリットが反映されれば、バッテリー費用は下落し続けるはずだと決め込んでいた。(ドロン・レビ