TOPICS

資源リオ、ギニア鉱山の開発を3月に再開へ

ギニア政府は1月30日、南東部のシマンドゥ(Simandou)鉱山の開発を3月に再開すると明らかにした。同鉱山の開発プロジェクトには、英豪資本の資源大手リオ・ティントなどが参画する。ブルームバーグが伝えた。 それによると、リオ・ティントと、ギニア政府および中国社などが出資するウィニング・コンソーシア