TOPICS

資源リオ、ギニアと鉄鉱石開発再開で合意

英豪資本の資源大手リオ・ティントなどは、未開発の鉄鉱石鉱山としては世界最大級のギニアのシマンドゥ(Simandou)鉱山について、ギニア政府と開発再開で合意した。同鉱山の開発を巡っては、関連する鉄道の権益分配などを巡り当事者間で交渉が行われていた。ギニアのマガスーバ鉱業・地質相の発表を元に、ロイター