TOPICS

世界最大級の未開発鉱山、インフラ開発=ギニア

英豪資本の資源大手リオ・ティントは8月11日、鉱山開発プロジェクトのインフラ整備に関して、ギニア政府などと協定を締結したと発表した。全長600キロメートル超の新たな鉄道と港湾施設を共同開発する計画で、40億トン以上の埋蔵が見込まれる鉄鉱石の輸出をサポートする。また、今後はプロジェクトに関与する企業と