TOPICS

資源リオ、ギニアの鉱山権益を中国社に売却

英豪資本の資源大手リオ・ティントは10月28日、ギニアのシマンドゥ(Simandou)鉱山の権益46.6%を中国りょ(金に呂)業(チャイナルコ)に売却することで基本合意した。売却額は11億〜13億ドル程度となる見通しで、向こう半年以内に正式な契約を結ぶことを目指す。 シマンドゥは首都コナクリの南東部