第3回:アフリカ市場の俯瞰・達観・選球眼

事業や投資の対象としてアフリカを捉える認識は、日本企業の間でも一般化した。その一因でもあった高成長を支える資源価格は一ころに比べ低位にあるが、だからこそ自社事業を生かせる国を見つける選球眼も一層求められる。そのための国ごとの特徴の整理法や戦略を紹介する。 筆者のアフリカ向け出融資の業務経験を踏まえる

中東・アフリカ ビジネスウォッチャー