ダイキン、サウジ製パン大手に冷房システム導入

ダイキン工業は12月20日、サウジアラビアの製パン大手アル・ハタブ・ベーカリーが中部のスダイル(Sudair)工業地区に構える第2工場に、気候変動に配慮した冷蔵システムを導入すると発表した。 ダイキンは、アンモニア圧縮機11台と、冷蔵装置150台、蒸気復水器6台などの供給・設置・試運転を一括して請け