原油価格、100ドル超も=中東情勢が影響

世界銀行は4月25日、商品市場見通しに関する最新報告書を公表した。ガザ地区での戦闘やイスラエル・イラン関係など既に緊張が高まっている中東情勢がさらに悪化し、石油の供給が大きく減少した場合、原油価格は最大で1バレル当たり100ドルを上回ると予想している。 世銀は今回、世界の商品価格指数は2023年半ば

資源