TOPICS

国際司法裁、独の対イスラエル武器輸出を審理

国際司法裁判所(ICJ、オランダ・ハーグ)は4月8日、ドイツの対イスラエル武器輸出を巡る審理を開始した。この訴訟はニカラグアが起こしたもの。同国はICJに対し、供給停止を命じるよう求めている。ドイツはこの訴えを不当とし、9日に法廷で口頭弁論を行った。 ニカラグアは今回、パレスチナ自治区ガザでの攻撃作

社会