サウジのインフレ率、11月は1.7%に加速

サウジアラビア中央統計局は12月14日、11月の消費者物価指数(CPI、2018年=100)が110.1ポイントとなり、前年同月比1.7%上昇したと発表した。10月の1.6%から伸びがわずかに加速した。 住宅・水道・電気・ガス・その他燃料が7.8%伸び、引き続き主な押し上げ要因となった。外食・ホテル

経済