ニジェールなど軍政3カ国、安保協定締結

マリ、ブルキナファソ、ニジェールは9月16日、安全保障協定「サヘル諸国同盟」を設立する内容の文書に調印した。外部からの攻撃に共同で対処し、サハラ砂漠南縁部のサヘル地域でのイスラム過激派の掃討に向けても協力する。3カ国はいずれも、クーデターによる軍事政権が権力を掌握している。 マリのゴイタ暫定大統領、

政治