TOPICS

エチオピア向けウクライナ穀物船、ジブチに到着

ウクライナ産小麦を積んだ国連の貨物船が8月30日、ジブチに到着した。黒海経由での穀物輸出の再開後、国連世界食糧計画(WFP)がチャーターした最初の貨物船で、深刻な食糧危機に陥っているエチオピアに届けられる。WFPが発表した。 同船には小麦2万3,000トンが積まれている。WFPのマイケル・ダンフォー