ガンビアで反大統領デモに武力弾圧、3人死亡

ガンビア政府は1月26日、バロウ大統領の退陣を求めるデモ隊の一部が暴徒化したことを受け、催涙弾などによる鎮圧を開始した。これまでに137人が拘束されたほか、少なくとも3人が死亡、28人が病院に運ばれている。AFP通信などが伝えた。 ガンビアでは2016年12月の大統領選で野党統一候補のバロウ氏が勝利