サウジの輸入中古車販売、60%縮小

サウジアラビアで輸入中古車の販売が60%ほど落ち込んでいる。ジッダ商工会議所(JCCI)自動車ショールーム委員会のトップらの話として、現地紙アルマディナが8月23日伝えた。 業界関係者は、輸送費や保険料の上昇、ガソリンの値上がりなどが市況悪化の原因と指摘。販売業者

車両