モザンビークの隠し債務、5億ドルがなお使途不明

モザンビークで総額20億ドルの隠し債務が発覚した問題で、監査を行っていた米リスク管理会社クロール(Kroll)は、うち5億ドルが使途不明のままになっていると発表した。ロイター通信などが伝えた。 モザンビークはゲブザ前政権下の2013~2014年、国営企業でマグロ漁業