TOPICS

トタル、南スーダンの2鉱区めぐり交渉再開

仏石油メジャーのトタルは、南スーダンの主要石油鉱区2区の開発をめぐり、4月に行き詰っていた交渉を再開した。同国のガトクオス石油相の話として、ブルームバーグなどが伝えた。 トタルが今回、あらためて開発意欲を示したB1、B2鉱区は、2012年に3分割されたB鉱区の一部。

資源