TOPICS

リビア、石油産業への外資参入を解禁へ=6年ぶり

リビア政府は、石油産業への外資参入を解禁するもようだ。同国では2011年の内戦開始以来、外国企業による新たな投資受け入れを見合わせていた。国営石油会社(NOC)のサナラ会長の話として、ウォール・ストリート・ジャーナルなどが伝えた。 リビアでは2011年のカダフィ政権崩壊後、内戦状態にあるほか、イスラ