イラン航空、米ボーイング80機の購入が正式決定

米航空機ボーイングは12月11日、イラン航空から80機を正式に受注したと発表した。取引総額は166億ドル。6月に締結した覚書(MOU)に基づくもので、両国間の取引としては1979年のイラン革命以降で最大となる。 受注したのは次世代小型機「737MAX」50機のほか、大型機「777-300ER」15機

運輸