オマーンの国営企業経営者、民営化に慎重

オマーン政府が歳入拡大に向けて国営企業などの民営化に前向きな一方、これらの経営者は慎重な見解を示している。中東経済誌MEEDが伝えた。 オマーンは昨年度、原油価格の下落による歳入減で45億オマーンリアル(約116億4,800万ドル)の財政赤字を記録。今年も33億オマーンリアルの赤字になるとみられてい