中銀、政策金利を10%に引き下げ

ケニア中央銀行の金融政策委員会(MPC)は20日、政策金利を10%へと0.5ポイント引き下げたと発表した。据え置くとの市場予想を覆した。 8月のインフレ率は前月比6.3%と7月の6.4%からやや減速し、政府の目標圏内にとどまっている。また、通貨ケニアシリング相場も安定。経常赤字の縮小や外国からの送金