トルコ製造業景況感、6月は悪化

トルコ中央銀行は24日、6月の製造業景況感指数(季節調整済み)が104.3ポイントとなり、前月から1.4ポイント低下したと発表した。「楽観」と「悲観」の境目となる100ポイントを9カ月連続で超えたものの、2カ月ぶりに悪化に転じている。 6月は製造業者2,116社が回答。「過去3カ月の受注水準」が大き