第1四半期GDP成長率、マイナス1.2%に

南アフリカ統計局によると、第1四半期(1~3月)の実質国内総生産(GDP)は前年同期比1.2%縮小した。2015年第4四半期の0.4%増からマイナス成長に転じた。鉱業と農業がそれぞれ18.1%、6.5%落ち込んだことが大きい。 家計最終消費支出は1.3%減とやはりマイナスに転落し、投資を示す総固定資