スーダン軍と主要政党、民政移行の枠組みで合意

  • 2022/12/07(水)

スーダンの軍指導部と主要政党は12月5日、民政移行の枠組み協定に署名した。文民政権による2年間の暫定統治期間の後に選挙を実施する内容で、2021年10月のクーデターから続く混乱に終止符が打たれることになる。ただ。民政を求める抗議デモの一部参加者らは合意内容に反対している。ロイター通信が伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る