石化SABIC、石化複合施設の建設検討

  • 2022/11/28(月)

サウジアラビアの石油化学大手サウジ基礎産業公社(SABIC)は11月24日、ペルシャ湾岸のラスアルハイル(Ras Al-Khair)に石油化学複合施設を新設する計画を検討すると発表した。原油処理能力は日量40万バレルと見込まれている。

関連記事

ページ上部へ戻る