第78回:拡大するアルジェリアの非エネルギー部門輸出

  • 2022/11/24(木)

エネルギー価格が高騰する中、アルジェリア政府は豊富なエネルギー供給と地理的な優位性をアピールし、外資系製造業による直接投資を呼びかけている。近年増加しつつある非エネルギー部門の輸出をさらに拡大し、経済の発展につなげる狙いだ。サプライチェーン(供給網)の再編成やエネルギーの安定確保などの課題に直面する諸外国の企業が、アルジェリアの「魅力」に着目し、製造業投資を具体化させるかが注目点だ。(ピエリック・グルニエ=ジェトロ・パリ事務所)

関連記事

ページ上部へ戻る