ケニア新政権、燃料値上げ=ガソリン補助金廃止

  • 2022/09/19(月)

ケニアのエネルギー石油規制庁(EPRA)は9月14日、ガソリンへの補助金を廃止し、ガソリン価格を13%引き上げると発表した。ルト新大統領が前日に就任式で「補助金は持続不可能」と述べたばかりで、インフレの加速に拍車がかかる恐れがある。

関連記事

ページ上部へ戻る