JICA、アゼルバイジャン事業に融資

  • 2022/08/04(木)

国際協力機構(JICA)は8月3日、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のアブダビ未来エネルギー公社(マスダール、Masdar)がアゼルバイジャンで建設する太陽光発電所プロジェクトについて、同社と融資契約を締結したと発表した。民間事業者による太陽光発電所の建設は、アゼルバイジャンでは初となる。

関連記事

ページ上部へ戻る