サウジアラムコ、米バルボリンの潤滑油事業買収

  • 2022/08/03(水)

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは8月1日、潤滑油の製造販売と自動オイル交換サービスを手がける米国のバルボリン(Valvoline)の潤滑油事業を買収することで合意したと発表した。取引額は26億5,000万ドルに上る。取引は当局の承認を経て、今年末または来年初めに成立する見通し。

関連記事

ページ上部へ戻る