レバノン、シリア経由でエジプトからガス輸入へ

  • 2022/06/23(木)

レバノンのファヤド・エネルギー・水資源相は6月21日、エジプト産の天然ガスをシリア経由で輸入する協定を3カ国が結んだと発表した。レバノンの電力危機の緩和に向けた動きで、北部デイル・アマール(Deir Ammar)火力発電所に6億5,000万立方メートルのガスが送られる計画。ロイター通信などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る