サウジ、第1四半期の投資契約が101件に

  • 2022/06/17(金)

サウジアラビアの投資省は6月15日に公表した最新報告書で、第1四半期(1~3月)に同省の監督下でまとまった投資案件が101件に上ったと明らかにした。契約上の投資総額は40億ドルを超えるほか、合わせて5,800人の新規雇用が創出される見通し。

関連記事

ページ上部へ戻る