ナイジェリア、ツイッター使用禁止令を解除

  • 2022/01/14(金)

ナイジェリアで1月13日午前0時から、米国のソーシャルメディア大手ツイッターの使用禁止令が解除された。ナイジェリアでは2021年6月4日から、同社の事業運営が停止されており、約7カ月ぶりの再開となる。政府の発表を元に、BBC電子版などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る