ドバイ国際空港、20カ月ぶりにフル稼働

  • 2021/12/22(水)

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の空港運営大手ドバイ・エアポーツは12月20日、ドバイ国際空港の稼働率が20カ月ぶりに100%に到達したと発表した。同空港は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が発生した昨年3月以降、稼働率を落として運営していた。
ドバイ・エアポーツによると、この日までに全てのターミナル、コンコース、ラウンジ、レストラン、小売店の営業が再開された。

関連記事

ページ上部へ戻る