EU、トルコのキプロス2カ国統治案拒否

  • 2021/07/22(木)

トルコの侵攻以降、南北で分断状態が続いているキプロス島を巡り、トルコのエルドアン大統領は7月20日、「2カ国統治案」を公表した。同大統領は併せて、トルコ軍による占拠後、閉鎖状態が続いていたバローシャ地区のビーチの一部を解放する計画を発表。こうしたトルコの動きに、欧州連合(EU)や米国などが強く反発している。ロイター通信などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る