水道公社、上下水道網拡充で総額8億ドルの契約

  • 2021/07/20(火)

サウジアラビア水道公社(NWC)は、上下水道網の拡充に向けて総額30億リヤル(8億ドル)の契約を締結したと発表した。44社に計91件の案件を発注しており、600万人が利益を受けるとしている。

関連記事

ページ上部へ戻る