アブダビ、店舗利用をワクチン接種者などに限定

  • 2021/06/11(金)

アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のアブダビ緊急危機災害委員会(ADECDC)は6月9日、15日からショッピングモールや飲食店などの利用を、新型コロナウイルスのワクチン接種者または直近の検査で陰性だった人のみに制限すると発表した。国内で感染者が再び増加していることを受けた措置。
このほか、スポーツジムやホテル、公園、海水浴場、プール、娯楽施設、映画館、博物館も制限対象となる。入場者は政府のアプリで、ワクチンを接種済みまたは検査で陰性だったことを証明する必要がある。

関連記事

ページ上部へ戻る