アフリカ、ワクチン遅れで医療崩壊も=WHO

  • 2021/06/07(月)

世界保健機関(WHO)は6月3日、アフリカで新型コロナウイルスの感染拡大が加速しており、医療体制がひっ迫する恐れがあると明らかにした。ワクチン展開の遅れやアフリカ南部が冬に入ることを指摘し、警鐘を鳴らしている。

関連記事

ページ上部へ戻る