南ア、新型コロナ警戒水準を引き上げ=規制強化

  • 2021/06/01(火)

南アフリカのラマポーザ大統領は、5月31日から新型コロナウイルスの警戒水準を最低の「レベル1」から「レベル2」に引き上げると発表した。国内で新規感染者が急増しているため。これに伴い、外出禁止時間を午後11時~午前4時に拡大し、集会の参加可能人数も引き下げる。

関連記事

ページ上部へ戻る