イスラエル、中部都市で非常事態宣言=暴動受け

  • 2021/05/13(木)

イスラエルのネタニヤフ首相は5月12日、アラブ系住民による暴動を受けて、中部ロッド(Lod)を対象に非常事態宣言を発令した。国内少数派のアラブ系市民の間では、イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザへの空爆やエルサレムでのパレスチナ人に対するイスラエル警察の対応に怒りが噴出しており、ロッドでは空爆によりアラブ系住民2人が死亡している。各紙が伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る