サウジ新経済特区、水素燃料車の工場建設へ

  • 2021/05/04(火)

サウジアラビア北西部の新経済特区「NEOM」は、水素燃料電池車(FCV)の組立工場を建設すると発表した。年間1万台を生産する計画。

関連記事

ページ上部へ戻る