NEC、ケニア難民居住地にサーモカメラ導入

  • 2021/04/27(火)

NECは4月23日、南アフリカのグループ会社NEC XONが開発途上国の居住問題に取り組む国連ハビタット(国際連合人間居住計画)などと共に、ケニアのトゥルカナ郡にあるカロベイエイ居住区にサーモグラフィーカメラを導入したと発表した。

関連記事

ページ上部へ戻る