イラン、米大統領らに逮捕状=司令官殺害で

  • 2020/07/01(水)

イランの検察当局は6月29日、イラン革命防衛隊(IRGC)の精鋭「コッズ部隊」のソレイマニ司令官が1月に米軍に殺害された事件を巡り、トランプ米大統領を含む関係者に「殺人とテロ行為」の容疑で逮捕状を発付したと明らかにした。イランのファルス通信などが伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る