マラウイのやり直し選挙、野党候補が大統領就任

  • 2020/06/30(火)

マラウイで6月28日、先のやり直し大統領選挙で勝利した野党・マラウイ会議党(MPC)のチャクウェラ党首(65)が大統領に就任した。任期は5年。チャクウェラ氏は得票率58.57%で現職だったムタリカ氏を破った。
同国では19年5月に大統領選が行われ、ムタリカ氏が得票率38.5%で再選。しかし、僅差で2位となったチャクウェラ氏が、不正があったとして憲法裁判所に提訴した。同裁は今年2月に「広範囲にわたる組織的かつ重大な不正」があったとして投票結果を無効とする判断を下し、150日以内の再選挙実施を命じた。

関連記事

ページ上部へ戻る