アルジェリア、4ギガワットの太陽光発電所建設

  • 2020/05/29(金)

アルジェリア政府は、設置容量4ギガワットの太陽光発電プロジェクト「タフォーク(Tafouk)1」を始動する。投資総額は32億〜36億ドルで、2024年までの完工を目指す。エネルギー省の発表を元に、中東経済誌MEEDなどが5月27日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る