ドバイ、小売業や娯楽施設再開=外出制限も緩和

  • 2020/05/27(水)

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国政府は5月25日、新型コロナウイルス対策として実施している外出制限措置を27日から緩和すると発表した。午前6時~午後11時の間は自由に外出できるようになる。併せて、小売店やスポーツジム、映画館などもこの日から再開が認められる。
営業再開が許可されるのは、小売・卸売業、スポーツジム、映画館、スケート場・水族館といった娯楽施設など。いずれも午前6時~午後11時の営業が認められる。空港も帰国者や乗り継ぎ客の受け入れに限り、当局の承認を得た上で開業できる。加えて、教育・訓練施設や歯科・耳鼻科の医院、医療機関での不要不急でない特定の手術、政府の外注サービスセンターも再開される。

関連記事

ページ上部へ戻る