コンゴ民主、ベルギー社との旅券契約更新せず

  • 2020/05/20(水)

コンゴ民主共和国(旧ザイール)は、生体認証技術を手掛けるベルギーのセムレックス(Semlex)とのパスポート供給契約を更新しないもようだ。同社を巡っては、マネーロンダリング(資金洗浄)や汚職の疑いが浮上し、当局が捜査を進めている。ロイター通信が5月19日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る