フィッチ、南アをジャンク級内でさらに格下げ

  • 2020/04/07(火)

英米信用格付け会社フィッチ・レーティングスは4月3日、南アフリカの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を「BBプラス」から「BB」に引き下げたと発表した。投資不適格(ジャンク級)内での格下げになる。見通しは引き続き「ネガティブ」とした。

関連記事

ページ上部へ戻る