英資源ベダンタ、ナミビア鉱山の操業停止

  • 2020/04/01(水)

英資源大手ベダンタ・リソーシズの亜鉛子会社ベダンタ・ジンク・インターナショナルは3月30日、ナミビアのスコーピオン亜鉛鉱山と精錬所の操業を4月末まで停止すると発表した。採掘場が崩壊したため。

関連記事

ページ上部へ戻る