サウジ、5月から日量1060万バレル輸出へ

  • 2020/04/01(水)

サウジアラビアは、5月から石油輸出量を日量1,060万バレルに拡大する方針だ。国内の発電に使用する石油量を減らしたことに加え、国内需要も低下しているため。エネルギー省職員の話を元に、ロイター通信が3月30日伝えた。

関連記事

ページ上部へ戻る