米ムーディーズ、南アをジャンク級に格下げ

  • 2020/03/31(火)

米信用格付け会社ムーディーズ・ インベスターズ・サービスは3月27日、南アフリカの外貨建て長期債の格付けを、投資適格で最低の「Baa3」から投資不適格(ジャンク級)の「Ba1」に一段階引き下げたと発表した。格付け見通しは引き続き「ネガティブ」としている。新型コロナウイルスの感染拡大の影響が深刻な同国にとって、最悪のタイミングでの格下げとなる。

関連記事

ページ上部へ戻る