サウジの石化社、韓国SKガス子会社と合弁設立

  • 2020/03/31(火)

サウジアラビアの石油化学会社アドバンスド・ペトロケミカル・カンパニーは3月27日、韓国のSKガスの石化子会社と合弁会社の設立で合意したと発表した。新会社はサウジ東部のジュバイル(Jubail)工業都市に、プロパン脱水素プラントと2カ所のポリプロピレン工場を建設・運営する計画で、プロジェクト総額はおよそ18億ドルを見込む。

関連記事

ページ上部へ戻る